被害に遭ってからでは遅い!?よくある火災保険のトラブル 

被害に遭ってからでは遅い!?よくある火災保険のトラブル 

被害に遭ってからでは遅い!?よくある火災保険のトラブル

「もらい火によって家が燃えた」「台風で飛ばされた屋根が窓ガラスを割る」「自動車が自宅の壁に突っ込んだ」、火災保険ではこれらの損害に対する補償が受けられます。ただし加入する保険により、受けられる補償には違いがあります。加入する保険の内容を細かく把握されているでしょうか。
実際のトラブルを例に、火災保険の仕組みやその種類などをここでは解説していきます。火災保険の中身をしっかり学び取り、万が一の備えを確かなものにしましょう。

【火災保険のトラブル事例 もらい火による住宅の類焼】

隣家から火の手が上がり、その影響で自分の家が燃えてしまった。火災保険に加入してはいる。けれど、出火元が隣家である場合、果たして火災保険の補償は受けられるのか。

契約内容をしっかり把握する方は少ないでしょう、民法では次のように定められています。

  • • 第七百九条により故意や過失によって他人の利益を侵害した場合、損害を賠償しなくてはならない、とあります。
  • • しかし、第四十号(失火ノ責任ニ関スル法律)では、失火により隣家を全焼させてしまった場合でも、重大な過失とみなされなければその責任は問えない、と書かれている。
  • つまり、ほとんどの場合もらい火による補償を隣家から受けることは難しいのです

    【類焼損害補償は特約】

    火災保険で隣家への延焼を保証する契約(類焼損害補償)は結べます。ただし、これは特約やオプションであって火災保険そのもの契約だけでは保証の対象にはなりません。出火元の隣家が火災保険に加入をし、この類焼損害補償の特約を結んでいて、はじめて補償が受けられます。

    それでは個人を守る火災保険そのものには、どれぐらいの世帯が加入をしているのでしょうか。

    【火災保険に加入する世帯】

    全国世帯数54,171,475世帯(平成24年3月31日現在)の加入件数は46,104,965件、一世帯当たり加入件数0.85件(機械的計算による推計値)である。

    引用元:内閣府 防災情報のページ 被災者に対する国の支援の在り方に関する検討会(第6回)

    火災保険への加入は世帯それぞれの意思によります。災害などが発生しても、補償を受けられず多額の修繕・修理費を自己負担する世帯が身近な所で確実に暮らしているのです。

    隣家より受ける被害は保険で賄うことは難しいと知れました。では、自然災害の猛威に対してあなたの保険は、どの程度の補償が受けられるでしょうか。加入から内容を見直していない方は、ここでもう一度火災保険の中身をおさらいしてみましょう。

    【あなたの保険は大丈夫?火災保険の契約内容をおさらい】

    住宅を対象に加入する火災保険は大きく二つに分かれます。

    • 住宅火災保険

    住居のみに使用する建物と、その中に収容する家財に付けられた保険を指します。補償を受けられる損害は火災、風災、雹災(ひょうさい)、雪災(せっさい)、落雷、破裂・爆発などが対象。火災の消火活動に消費した消火剤や残存物の取り片付けの費用などにも保険金が支払われる。

    • 住宅総合保険

    補償が受けられる住宅火災保険の損害に、水害や盗難、水濡れ(漏水)、外からの衝突被害(自動車による建物への衝突)などを加えた、幅広い補償を対象とする。

    このように契約の内容により受けられる補償が異なります。内容の見直しをすぐに図り、いざというときに補償が受けられるよう準備を整えましょう。

    しかし、そうは言っても契約内容に該当し補償が受けられる場合であっても、被害の程度によっては保険会社へ相談を持ち掛けることはためらってしまう。軽度であれば補償は受けられない、と決めてしまう加入者もいることでしょう。

    間に立ち、建物が災害を受けたことを証明してくれるなら、気兼ねせず補償について保険会社へ尋ねることはできる。

    【建物の診断と保険会社への申請代行】

    損害を受けた建物を診断し、保険会社への申請を代行してくれる業者がいるととても助かります。素人では災害による損傷と耐用年数を超えた建物の老朽化、二つの区別はつきにくいものです。

    申請した経験がないのであれば、対応に割かれる時間と労力は計れません。災害で受ける建物の損傷に保険が適用できると知りつつも、申請や診断を加入する保険会社へ伝えることはためらってしまう。

    また、損傷個所の修繕を申請が通った保険金で賄える保障もありません。

    修繕と費用、この二つの解決法はないものでしょうか。

    最新コンテンツカテゴリの最新記事