千葉県A様 雨どい【47万円】

千葉県A様 雨どい【47万円】
47万円の保険金が下りました!

お客様情報

千葉県 A様

保険適用箇所

豪雪による
雨どいの湾曲

千葉県にお住まいのA様から「増築部分の屋根が一部飛ばされて、雨漏りがしている。火災保険で修理したい」とのご依頼をいただき調査に伺いました。

増築は雨漏りを引き起こす原因になることがあります。もちろん増築自体に問題があるわけではありませんが、やはり他の箇所より増築部のつなぎ目から雨水が侵入しやすいことが大きな原因です。A様宅はどのような状況になっているのでしょうか。

雨どいの勾配(傾斜)異常を発見!

雨どいの勾配(傾斜)異常を発見!

築25年のA様宅に伺い建物全体を見渡したところ、外壁に多少の傷みがあるものの大きな被害は見られません。2階のベランダにのぼらせていただき、屋根などに破損がないかをくまなくチェックします。A様が気になされていた増築部分の屋根の剥がれと雨漏りを調査したところ、残念ながら火災保険の適用外と判断され申請はできませんでした。

増築部分の損害は施工した業者やメーカーの責任になることが多いため、保険がおりづらいのは仕方がないと言えるでしょう。

他の箇所に被害が発生していないか調査を進めた結果、雨どいの勾配に異常が見つかりました。普段は雨どいの勾配を気にすることはありませんが、実は施工者の緻密な計算の元、勾配は作られているのです。

勾配が適切でなかった場合、雨水がスムーズに排出できなくなってしまい、雨水が溢れたり、溢れた水が建物に侵入して雨漏りが発生したりするなどの被害を与えることもあります。勾配の異常に気づいた際は、放置せず早めに修理を行ないましょう。

A様宅の雨どいの勾配異常は2014年2月に発生した大雪が原因であることが認められ、47万円という保険金がおりました。

雨どい修理の相場

「雨どいの修理だけでこんなにかかるの!」驚かれた方もいらっしゃると思います。そこで雨どい修理のおおよその相場をご紹介いたしますので、参考にしてください。

  • 破損修理…10,000円~30,000円(1ヶ所)
  • 支持金具修理…15,000円~50,000円(1ヶ所)
  • 雨どいの交換(一部)…10,000円~30,000円(1ヶ所)
  • 雨どいの交換(全体)…150,000円~500,000円

※足場が必要な場合は別途費用がかかります。

A様宅の場合、保険会社に雨どいの全体交換が必要になると判断され、高額な保険金がおりたのでしょう。また保険金とは別にご加入中の火災保険の補償内容によっては費用保険金が支払われる可能性もあります。

火災保険適用で修理代が0円に!

火災保険適用で修理代が0円に!

「こんなに高額ならホームセンターで部品を買って自分で修理する!」と考えられる方も多くいらっしゃいます。実際に1階の雨どいの修理でしたらDIY(日曜大工)でも可能ですが、2階の修理は危険ですのでプロに任せたほうが安心です。

「でも修理費用が…」という方は当サイトへご連絡ください。雨どいの破損に火災保険が適用されるかを無料で調査する優良業者をご紹介しています。また調査員は損害箇所だけでなく建物全体を見させていただきますので、お客様がお気づきになられていなかった被害が新たに見つかる可能性もあります。その箇所も保険適用の可能性がある場合は、合わせて申請いたしますのでご安心ください。

工事も下りた保険金内で実施するためお客様のご負担は一切発生いたしません。高額になりがちな雨どい修理をお得に行ないましょう。

火災保険が適用された事例カテゴリの最新記事