過去に受けた損傷を保険でまかなうことはできますか?

NO IMAGE

保険会社の規定によりますが、過去3年以内であれば支払われる可能性は十分にあります。

災害で損傷した家屋に気づかず、時間が経過してから支障が…なんてこともあるかと思います。保険金の請求は保険法により「保険金を請求する権利は3年間で時効になる」とされているので3年を越えるものは難しいですが、災害で受けた損害が証明できた場合は過去2年~3年以内の補償を受け付けるケースもあります。実際に「2年前の台風で屋根が破損した」という申請が通り保険金が支払われた実例もあるので、調査してみて損はありません。

また「保険の補償内だと気づかずに実費負担してしまった」という方もいらっしゃるかもしれません。その場合は被災箇所の修繕前後の写真や、修繕工事を証明する書類がご用意できると工事代の請求が認められることがあります。心当たりのある方は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

お悩み解決ナビカテゴリの最新記事