火災保険における重大な過失とは何ですか?

NO IMAGE

判断にもよりますが、少し注意をしていれば未然に防げたであろう火事の要因を、漠然と見過ごした状態を指します。

過去に取り扱われた事例としては寝たばこ、ガスコンロでてんぷら油を火にかけたまま放置した、石油ストーブの燃料としてガソリンを使用した、などが挙げられます。ただしこれらの事例も、状況や経緯によっては重大な過失と見なされない場合もございますので、お悩みの際はお気軽にご相談ください。

お悩み解決ナビカテゴリの最新記事