ご自宅のこわれた壁や屋根をほけんで無料でなおせます
防災グッズを購入したから、避難経路も確認したからと、災害対策が万全だと思っていませんか?
災害前の対策、確認も大切ですが、いざ災害にあってしまった時に使える知識や保険も重要な災害対策です。
サイビーでは、災害後も安心できる、災害対策をお届けします。
災害にあってしまった時に、後悔しないために今すぐダウンロード

SERVICE

無料診断

災害情報配信

損害調査

家屋調査

保険代理店紹介

おうち情報登録

優良施工店紹介

保険診断

無料診断

天気/地震予報

損害調査

友達登録

保険代理店紹介

安否確認

優良施工店紹介

施工店紹介

このアプリで出来ること

POINT

日常的な災害対策が行えます!!

保険代理店紹介

おうちの情報登録

アプリに、おうちの情報を登録することができます。家屋、家財、保険情報が登録できるので、万一、災害にあってしまってもサイビーに登録した情報をもとに、保険金請求を行えます。

優良施工店紹介

保険の診断

アプリに登録したおうちの情報を元に、その保険でどのような災害に対応しているのか、その保険で登録したおうちの補償は足りているのかなど、万一の災害に備えた保険診断が行えます。

損害調査

家屋調査

災害時に保険金請求を行う際に、保険会社に対して、いつの災害で被害が発生したかを証明する必要があります。サイビーでは、お客様の被害発見のお手伝いを行っています。

サイビードットコムで
災害対策を日常に

POINT

損害保険をしっかり使えているか
無料で診断!
専門家による最適なアドバイスを。

建物や外壁などの破損に保険が適用できるのか誠実な損害保険調査会社

建物や外壁などの破損に保険が適用できるのか誠実な損害保険調査会社をご紹介します。

被災したご自宅を安心して修理できる優良施工店

被災したご自宅を安心して修理できる優良施工店をご紹介します。

家や家財、家電を撮影。損害保険や火災保険の契約内容次第で保険を使って故障や破損から実質無料で修理

家や家財、家電を撮影。損害保険や火災保険の契約内容次第で保険を使って故障や破損から実質無料で修理できるか判定します。

よくある質問

  • Q

    調査や相談は本当に無料ですか?どのくらいの時間がかかりますか?

    • A.

      お客様に費用のご負担をして頂く事は一切ありません。 被災箇所の有無に関わらず、無料で調査します。所要時間は、1時間程度です。
  • Q

    どういう場合に頼めますか?

    • A.

      火災保険加入済みの自己所有建物が対象です。賃貸や分譲の場合は建物自体のオーナー様からの依頼なら対応できます。
  • Q

    火災保険つかったら保険料あがっちゃいませんか?

    • A.

      その都度申請すれば、何度でも火災保険は使えます。保険料も、等級制度などなく、何度使っても同じ保険料で上がることはありません。
  • Q

    保険申請することで今までお付き合いのある保険会社や保険代理店との関係を壊しませんか?

    • A.

      壊すことはありません。金融庁の「損害保険の保険金支払いガイドライン(2018年3月制定)」において、「保険金支払いの際には保険約款の定めに基づく費用保険金等を含めた漏れのない具体的な保険金の案内」をする旨を定めています。
      しかし自ら事故を申告しないと調査自体が行われません。代理店様には申告自体を契約者に確認できる体制にあるはずですが、契約者や代理店も指摘されなければ気づかない損害が多いのが事実です。
      本来なら保険会社や代理店は積極的に協力する立場にあります。
  • Q

    経年劣化や老朽化を台風や大雪のせいにするのではないですか?(不正請求では?)

    • A.

      不正請求は絶対にしません。経年劣化現象自体は保険金支払いの対象外です。老朽化は対象外ではありません。
      保険約款に基づく損害調査は劣化を損害にするのではなく、本来自然災害が起きてなかったら、起きなかったであろう損害を調査することに目的があります。劣化したり、老朽化した建物は、耐久力がないため確かに損害を受けやすくなっています。 しかし、だからと言って現在加入している損害保険を使えないという理由にはなりません。実際に被害を受けていれば、申請できるのが損害保険契約になります。
      約款上、損害が認定されたら保険会社は損害保険金を支払う必要があります。
  • Q

    申請すると次の更新時の火災保険料が上がるのではないですか?

    • A.

      火災保険普通約款には、事故の支払いの後に保険料が上がる規定はありません。最近では各社商品が増え、そのような規定がある保険があるかもしれませんが、我々の経験上では保険料が上がった例がありません。 仮に上がるなら、そのようなことは契約時に重要な事項の説明として説明義務があります。
      本来適用している割引が支払いによって解除されることもあります。これも重要事項の説明です。弊社では代理店さんに代わってそのような確認をするサービスも行なっています。
災害にあってしまった時に、後悔しないために今すぐダウンロード
アプリに関するご質問、家屋調査保険診断などのお問い合わせ。
メール、LINE@にてお気軽にお問い合わせ下さい。
0120-69-0708

受付時間10:00-18:00